ラーメン 巌哲(東京都新宿区西早稲田1-10-4 早稲田の杜ハイツ1F)

IMG_20200916_192433.jpgIMG_20200916_192456.jpgIMG_20200916_192503.jpgIMG_20200916_192755.jpgIMG_20200916_192853.jpgIMG_20200916_192952.jpgIMG_20200916_193048.jpgIMG_20200916_193314.jpgIMG_20200916_193912.jpgIMG_20200916_193931.jpgIMG_20200916_191649.jpgIMG_20200916_194142.jpg


















































2020/09/16(水)19時24分
肉醤油(1200円)+半熟煮玉子(130円)+ごはん(150円)+替え玉(100円)
今年109杯目
★★★★★★
早稲田駅にきた。
本日も!食べログ・ラーメン百名店巡り第26弾!のコーナーです(笑)
ラーメンデータベース91.15ポイント!
本日の目的地は、あの早稲田大学があるエリアの『ラーメン 巌哲(がんてつ)』です。
食べログ3.83
・2019年 ラーメン TOKYO 百名店
・2018年 ラーメン TOKYO 百名店
・2017年 ラーメン TOKYO 百名店
ずっと前から行きたいと思っていた巌哲さん。
閉店時間が21:00なので、今日はわりとゆっくりできました。
場所は西早稲田になりますが、Google Mapsの案内により東西線早稲田駅2番出口から徒歩約10-12分ぐらいで道中は早稲田大学の大隈講堂を見ながら迷わず到着。
平日21:15。3年連続百名店だし行列覚悟だな〜と思ってましたが、待ち時間なしで入店!
まずは券売機を確認。左上ポールポジションボタンは「醤油850円」ですが、隣の「肉醤油1200円」をポチッとな!それと「半熟煮玉子130円」
ご飯物は口コミで評判が良かった「豚マヨ丼」が❌だったので「ごはん150円」をプッシュ!
さらに、あとから現金で「替え玉100円」をオーダー!食べ過ぎ?
本日もトリプル炭水化物しますよ(笑)
テーブルの周りには調味料が一切おいてないですね。こだわりを感じます。
ラーメン屋さんにしては広くて落ち着ける空間だなーとか見渡してるうちにラーメンが着丼!
まあ、キレイな見た目だこと。ネギが青いんですけど白髪ネギ風に盛り付けられててインパクトもあります。
まずはスープを一口・・・ウマーベラス!
個人的にはけっこう魚介を強く感じました、スッキリとした雑味がないスープ。
次に麺を啜る!ウヒョー!
これが特徴的な感じでした、ツルツルなストレート麺。ラーメンと稲庭うどんの間くらい、すごくツルツルとしたのどごし良い麺でした。
トッピングのチャーシューは肉肉しい感じ、柔らかほろほろが好きなぼくからしたら、すこし固いかなという印象。中国酒に漬け込んでいるのかな?独特な風味がありました。
せっかくなので替え玉もいただいて腹パンに(笑)
麺の下にチャーシューが。これはニクい。
そして、お待ちかねご飯タイム!まずは大判のチャーシューと半熟煮玉子で喰らう。
次にトッピングオールスターズ丼をつくるため、肉5枚を重ねて乗せてご飯と喰らうと最高!
本日は珍しくスープに浸すのやめました。スープに浸したら勿体ないほど、米が旨い!コレはたまらん!
醤油ラーメンとしては、優しい味かな?インパクトがあったのは肉!ツルツル麺!そしてご飯!
おそらく今年のトッピング部門上位は「間違いない!」(長井秀和元気かな~)
またもや、まほろばの星6つ!
次は鮪塩(しびしお)!

この記事へのコメント